キッチンカー製作/販売 移動販売車のK-BOX

神根自動車販売株式会社
ブログ
Blog
キッチンカーのレンタル料金はどれくらい?条件による料金の違いを解説

キッチンカーのレンタル料金はどれくらい?条件による料金の違いを解説

2021年2月24日

この記事では、キッチンカーのレンタルサービスの料金について解説します。

キッチンカーをレンタルする際の料金は、各種条件によって相場が変わります。レンタル期間はもちろん、そのほかにもキッチンカーの車種・設備・サービスなどが料金に影響します。

キッチンカーをレンタルする際には条件を取捨選択して、できるだけコストをカットしましょう。

キッチンカーのレンタル料金は長く借りるほど安くなる

キッチンカーのレンタル料金は長く借りるほど安くなる

キッチンカーのレンタル料金は、短期よりも長期で借りたほうが断然安くなります。契約期間を日割り計算して、借りる期間が長いほど1日あたりの料金を割安にするシステムが一般的だからです。

イベント時のみの出店なら短期レンタルで十分ですが、平日を含めた長期での運用を考えているなら長期でのレンタルを検討してみてもよいでしょう。

以下に、1日のレンタル料金が5万円の車両を借りた場合の参考料金をご紹介します。

レンタル期間

料金

一日あたりの料金

1日

5万円

1週間

18万円

2万5,714円

1カ月

40万円

1万3,333円

3カ月

80万円

8,888円

6カ月

100万円

5,555円

1年

180万円

4,931円

短期のレンタル料金相場は1日2万円~

1カ月未満の短期でキッチンカーをレンタルする場合、1日あたり2万円~5万円ほどかかります。

平日は比較的安価でレンタルできますが、土日祝は料金が上乗せされるケースもあるので事前のチェックが不可欠。夏休みやお正月など、イベントが多い時期は、繁忙期料金が設定されている場合も。また繁忙期には地域差もあります。

例えば、世間的には年末年始のイベントムードが落ち着く2月から、北海道では「雪まつり」関連のイベントで繁忙期に入ります。単発イベントなどで普段の営業場所から離れた地域のレンタル会社を利用するなら、現地の繁忙期料金の有無についても確認を取っておいたほうがよいでしょう。

長期のレンタル料金相場は1カ月40万円~

1カ月以上の長期でキッチンカーをレンタルする場合、料金の相場は1カ月あたり40万円~50万円ほどになります。

日割り計算してみると短期レンタルよりもずっと割安になっており、1日あたりのコストを半額以下に抑えられるケースも珍しくありません。

単発イベントではなく長期での運用を考えているなら、やはり長期レンタルでコストを抑えるのがよいでしょう。

ただし、2年や3年などあまりに長期のレンタルとなると、新車ベースのキッチンカーを新規製作・購入できるほどの料金となってきますので、レンタル期間を更新する際には継続するかキッチンカーを製作・購入するかをじっくり検討することをおすすめします。

キッチンカーのレンタル料金は期間以外の条件でも変わる

キッチンカーのレンタル料金は期間以外の条件でも変わる

通常のレンタカーと同じで、レンタルのキッチンカーにも各種条件を設定することができます。

ベース車両の車種・搭載されている設備・不随するサービスなどを選択することができ、選択した内容に応じて料金が増減します。

何をどのように調理するか、どこでどのようなスタイルで販売するか、予算をどれくらいかけられるかで選択すべき条件が変わります。条件選びに迷ったら、レンタル会社に相談してみるとよいでしょう。

車種の違い

大まかに「軽自動車」か「普通車」で料金を分けているレンタル会社は多いです。通常は軽自動車タイプのほうがレンタル料金は安く、キッチンスペースを広く取れる普通車のほうが同社比較でも高額になります。

軽自動車・普通車のどちらにするかは、勤務人数や必要な調理スペースに応じて決めるのがよいでしょう。また、人気車種や高級車をベースにしたキッチンカーは少々コストが高くつくこともあります。

車種

レンタル料金の目安

軽自動車タイプ

1日2万円~3万円

普通車タイプ

1日4万円~5万円

設備の違い

キッチンカーのレンタル会社には、「一通りの設備が整ったキッチンカー」を貸し出すスタイルの会社と、「必要な設備をオプションで選べるキッチンカー」を貸し出すスタイルの会社があります。

オプションで設備を追加するスタイルにおいて、キッチンカーのレンタル料金は「車両レンタルの基本料金+調理機材のレンタル料金」の合計額となります。

なるべく調理器具のレンタル代を抑えたい場合は、カセットコンロやクーラーボックスなど、自分で用意できる機材は持ち込んで使用することもできます。

レンタルできる機材

料金の目安

卓上ガスフライヤー

基本料金+1万5,000円

卓上ガスウォーマー

基本料金+5,000円

銅板たこ焼き機

基本料金+5,000円

カセットコンロ

基本料金+1,000円

クーラーボックス35L

基本料金+2,000円

電気フライヤー

基本料金+3万2,000円

サービスの違い

レンタル会社によっては、運営を手助けするサービスプランが用意されていることも。タンクへの給水・ゴミの回収・使用後の清掃など、本来なら借り手が行うべき業務の一部を代行してくれるのです。

少人数で運営しているお店にとっては、負担軽減の貴重な手段になります。
イベント出店時など、通常営業よりも多くの集客が見込まれる場合に利用を検討してみてもよいでしょう。

サービス内容

料金の目安

タンクへの給水

基本料金+2,000円

ゴミ回収

基本料金+2,000円

サポートスタッフの手配

基本料金+運搬費+1万円

営業スタイルに合ったキッチンカーの料金プランを

営業スタイルに合ったキッチンカーの料金プランを

キッチンカーのレンタル料金は、期間・車種・設備・サービスなどで変わります。レンタルにかかるコストを最小限に抑えるためには、必要な条件だけを正しく取捨選択して、自分の営業スタイルに合ったプランを見つけることが大切です。

またキャンセル料などの別途料金が発生するケースもあるため、レンタルの際には事前の条件チェックを忘れないようにしましょう。